DHA&EPAでワーキングメモリーが増える

ワーキングメモリー(作業記憶)を増やすことは、読み書きや計算の能力を上げ、理解力や思考力を高めるうえで、たいへん重要な要素です。

  • 受験勉強に忙しい学生さん
  • 長い文章を読んでも内容が頭に入らない人
  • 他の人と会話のキャッチボールが下手な人
  • ドラマや映画のストーリーについていけない人
  • 計算に強くなりたい人
  • 仕事の処理能力や企画力を高めたいビジネスマン、など

は、是非ワーキングメモリーを増強することを検討してみて下さい。

本を読む

実は、近年、ワーキングメモリーを強化するのに、DHA&EPAのサプリメントが効果があるという報告が増えています。

DHA&EPAでワーキングメモリーが増える事例

1.
煙草を吸わない若い健康な成人11人を対象に 毎日 750mg DHA と 930mg EPAを6ヶ月間摂取させたところ、ワーキングメモリーを測るテストの成績が急上昇しました。
テストのうち、3つ前を遡って思い出す内容では、正答率が、DHAのサプリメントを飲む前が65%だったものが、80%に上昇しています。

出典:Improved Working Memory but No Effect on Striatal Vesicular Monoamine Transporter Type 2 after Omega-3 Polyunsaturated Fatty Acid Supplementation 2013

勉強する女性

2.
ニュージーランドで行われた、18歳から45歳の健康な成人男女176人を対象にした二重盲見試験で、1160mgのDHAを毎日6ヶ月摂取したグループは、エピソード記憶とワーキングメモリーが向上しています。ただし、どのタイプの記憶が向上するかは男女差があるようです。

出典:DHA supplementation improved both memory and reaction time in healthy young adults: a randomized controlled trial.2013

本を読む子ども

3.
ADHDの子ども110人を対象にした比較試験で、16週間フィッシュオイル (600mg EPA、120mgs DHA) を飲んだ55人は、オリーブオイルを飲んだ55人よりも ワーキングメモリーを測定するテストが、13%から17%向上しました。

出典:EPA/DHA Supplementation Found to Improve Working Memory Function in Children with ADHD 2014

3番目はEPAの割合が多くなっていますが、EPAは気持ちを落ち着かせ、不安感を取り払う効果がありますので、そちらの影響が強いように思われます。

いずれにしろ、世界的にDHA&EPAの効果が再認識されています。青魚の摂取が少ない人は、是非サプリメントの活用を考えてみてはいかがでしょうか?

DHA&EPAサプリメントでは、体内への吸収率が高いオキアミ由来のクリルオイルの「きなり DHA・EPAサプリメント」がおすすめです。

きなり DHA&EPA

価格 4,093円 (120粒30日分)
有効成分 DHA,EPA,クリルオイル,ナットウキナーゼ
DHA・EPA含有量 1日分=125mg×4粒=500mg


ボタン

【 関連記事 】
DHA(ドコサヘキサエン酸)の効果とおすすめサプリ