ガングリオシドの効果

「ガングリオシドが記憶力を高める」というような宣伝記事を週刊誌や折込広告などで見かけることがあります。

ガングリオシドは、本当に記憶力アップに役立つ成分でしょうか?

ガングリオシド

ガングリオシドとは、シアル酸をもつ糖脂質のことをいいます。
私たちの細胞膜に含まれ、脳・神経組織にも多く含まれます。ガングリオシドは、細胞膜や神経の機能に関わっているとされています。
口コミでは、ガングリオシドは、記憶力や耳鳴りに良いような話があるようです。

では、ガングリオシドと記憶力についてどのような研究がされているのか、調べてみました。

すると、ガングリオシド(ganglioside)に関する16966件の論文を調べましたが、記憶に関して人に対する効果をみたものは1件のみでした。

それは、韓国で2016年に発表された

75人の主観的記憶障害(SCI)の患者を対象にした試験で、鹿の骨抽出のガングリオシドを毎日8週間摂取したグループは、ワーキングメモリーが改善した

というものです。

出典:Effects of Ganglioside on Working Memory and the Default Mode Network in Individuals with Subjective Cognitive Impairment: A Randomized Controlled Trial

ただ、これだけではガングリオシドが、記憶力アップに役立ったり認知症を防ぐ、というようなことはいえません。

ガングリオシド サプリメント

現在、ガングリオシド サプリメントは、ドクターフォーミュラ(北青山Dクリニック)から発売されているものがあります。

ガングリオシド

結構高額ですが、口コミでは好評なようです。ただ、購入後すぐの意見やかなり主観的というか印象的なものばかりで、信頼できそうなものはあまりありません。

ガングリオシドの長所(メリット)

・口コミはいちおう好評
・飲んで安心 副作用はみられない

ガングリオシドの短所(デメリット)

・価格が高い
・効果についての科学的な証拠がほとんどない

お勧め度:★★

ドクターフォーミュラ ガングリオシドの概要

価格(60粒入り30日分) 市場価格 8,480円(税込)
ガングリオシド含有量 1.5mg (1日分2粒中)牛乳由来
その他の有効成分 ホスファチジルセリン、ホスファチジルコリン、DHA、ココナッツオイル

注:韓国の臨床試験は鹿の骨由来のガングリオシドでしたが、ドクターフォーミュラ ガングリオシドは牛乳由来です。

認知症の予防などに余裕があるのなら試しても良いかもしれません。


ドクターフォーミュラ ガングリオシド